モズク加工品は県内でも人気なのだが           地域で競争激化

2月 10, 2020 モズク, モズクの話

モズク加工品は県内でも人気なのだが           地域で競争激化

Pocket

先週7日から沖縄タイムスビルで「伊平屋村の観光と物産展」が開催され、大勢の来客があったという。モズクやモズク加工品は人気で、沖縄県の特産品として県民にもよく購入されている。

 しかし、モズク加工品を地域で作っても、隣の地自体でも同じような加工品を作ってしまい、競争激化し、互いにつぶしあい状態となる。高次元の加工品が出るわけもなく、ほとんどが低次の、”縁日商品”れべるだから、なおさら。

 「地域の食文化を大事にしないヤツめ!」

 とおしかりを受けそうだが、これは産業としての話。伊平屋村のみなさん、モズクめん(乾麺)はうまいと思います。

コメントを残す