モズクもんじゃ焼きみたいな

2月 25, 2022 未分類

モズクもんじゃ焼きみたいな

Pocket

 モズク菓子ってあまり出回っていない。

ウエハラは以前から考えていた。ヒットするモズク菓子。

腹が膨れるごはん系でもよい。

つい最近、身内が東京へ行き、土産で、「エビ入りもんじゃ焼き」を

買ってきた。

このもんじゃを見て、「これだ!」って思ったよ。

もんじゃの聖地・月島。

月島は築地市場の近くにある。

以前、豊海にある団体Aの仕事をしていて、月島のもんじゃ屋を横目で見ながら、

上京するたびに「いつかもんじゃ食べたい」と思っていた。

機会を見つけて「いつか行こう」と考えてた。

ウエハラ、もんじゃ食べた事ないよ。いまだに。

 ◆   ◆

2000年以前、「モズクの日」に今帰仁村長が言いました。

「私は、モズクを主食にすべきだと考えている。そうなると、

モズクの消費量は格段に上がる」

ウエハラは言葉が出ず、

「・・・素晴らしいアイデアですね」

と愛想笑いで応えた。

 ◆  ◆

あれから、25年ほど経ったが、いま、本気でウエハラもそう考えて

いる。もんじゃのようなもの、パンみたいなもの。

腹が膨れて、健康にも良く、美容にも良い。

太らない。

主食化すると、

沖縄のモズク漁民は儲かるよ。

ウエハラは、いうもモズク業界の明日を考えています。(ドヤ顔)

コメントを残す