事業利益プラス漁協とモズク養殖との関係

12月 10, 2019 モズク, モズクの話

事業利益プラス漁協とモズク養殖との関係

Pocket

上の表は、左から恩納村、那覇地区、知念、久米島、伊良部漁協の2012~2016年までの販売事業総利益、加工事業総利益、自営事業収支差額、事業利益、当期未処分剰余金を示したもの。単位は千円。下の表は2012~2016年のモズク生産量。

上の表をみると、恩納村漁協の経営の健全度が判明する。沖縄県下沿海35漁協で唯一5年間事業利益を計上し、かつ当期未処分剰余金を有している。

コメントを残す